洞爺湖

とうやこ

基礎情報

洞爺湖(とうやこ)」は、北海道の洞爺湖町と壮瞥町にまたがるカルデラ湖。湖の中央には「中島」と総称される4つの島がある。

「日本百景」等に選定されており、2008年に「洞爺湖サミット(第34回主要国首脳会議)」が行われたことでも有名。

モーターボート等のアクティビティも楽しめる。

「水曜どうでしょう」では

  • 【カントリーサイン1】で「登別温泉」に一泊後、洞爺湖モーターボート「ファントム」(15分1500円コース)を楽しみ、以降ロケは“箍(たが)のはずれきった後半の展開”となっていく。
洞爺湖

「水曜どうでしょう」での登場シーン

北海道212市町村カントリーサインの旅

カントリーサインを抽選した順に、2泊3日で北海道内212市町村すべてを回ろうという、道民を大切に想った企画第1弾。

豊頃町から6つめの鹿部町への長い道のりで、登別温泉にゆっくり一泊してしまう。

3日目、残り一日にしてまだ200以上の市町村を残し、先を急ぐどうでしょう班。

「さぁさぁさぁ、今日は行くよぉ」
「それにしても天気いいですねぇ!」「久々じゃないですか」「あっ、洞爺湖行ってさぁ、モーターボート乗ろうか!」「あぁそれは…かなり魅力」

この企画から「ミスター」との呼び名が付いたミスターどうでしょう鈴井さん、温泉に続いて「洞爺湖」への遊びの誘い。

しかし、道民のために残りの市町村を…。

「まぁまぁ、鹿部ですよ」「ミスター…が試してんだね僕たちを」

洞爺湖に到着。

洞爺湖モーターボート「ファントム」(15分1500円コース)に乗って楽しんでしまう。

「おー!おーっほっほ!」

そしてまた、なかなか着かない鹿部町へと急ぐ。

「押してますよ」「早くしないと…」
「15分でも充分楽しめたね」「15分コースおすすめですね」
「…急がないと」

しかしこの企画は、ここからさらに止まらない“箍(たが)のはずれきった後半の展開”となっていく。

※水曜どうでしょうDVD第5弾「北海道212市町村カントリーサインの旅/宮崎リゾート満喫の旅/韓国食い道楽サイコロの旅」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント