キャサリン渓谷

Katherine Gorge

基礎情報

キャサリン渓谷(Katherine Gorge)」は、オーストラリア北部準州(ノーザンテリトリー)にある「ニトミルク国立公園」(旧「キャサリン渓谷国立公園」)内の渓谷地帯。

13の渓谷と早瀬や滝から構成され、公園の中心的な名所。川面と渓谷が織り成す雄大な風景を味わう遊覧クルーズをはじめ、カヌー、フィッシング、4WDドライブ、その他様々なアクティビティが楽しめる観光スポットでもある。

「水曜どうでしょう」では

  • 【オーストラリア縦断】初日の目的地となり、“Fantastic!”な景観を期待して向かった。しかし、そこで待っていたのは恐怖の景色だった。
キャサリン渓谷

「水曜どうでしょう」での登場シーン

【オーストラリア縦断】

初の海外企画、レンタカーでのオーストラリア大陸縦断初日の目的地「キャサリン渓谷」

“Fantastic!”な景観を期待して縦断初日を走行。

「オージーはみんなBeautiful!とかWonderful!ではなくFantastic!と叫ぶらしい」「OK」

途中の観光スポットではろくに楽しめず、夕方、キャサリン渓谷に到着。

「夕暮れのキャサリン」「素敵だねえ、ポエムだねぇ」

ところが、薄暗がりのキャサリン渓谷で待ち受けていたのは、絶景ではなく恐怖の大群であった。

「うわぁ…」「Fantastic…」「あれ全部コウモリなの」「みんな逆さまです、まずいですここ」「いやもう帰ろうや
「はい…キャサリン渓谷でした」

※水曜どうでしょうDVD第3弾「サイコロ2~西日本完全制覇~/オーストラリア大陸縦断3.700キロ」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント