オーストラリア大陸縦断3,700キロ

おーすとらりあたいりくじゅうだん3,700きろ

水曜どうでしょう」の企画「オーストラリア大陸縦断3,700キロ」に関する情報ページです。

基本情報

サイト内略称【オーストラリア縦断】
撮影/放送1997年1月 / 1997年1月‐2月
主な撮影地オーストラリア
収録DVD第3弾「サイコロ2~西日本完全制覇~/オーストラリア大陸縦断3.700キロ」

オーストラリア大陸をレンタカーで縦断した、番組初めての海外企画。

主に大陸のほぼ中央を南北に縦断する「スチュアート・ハイウェイ」を南下するルートで、旅にも持参した椎名誠著「熱風大陸」を参考に、その逆方向である「ダーウィン」から「アデレード」を目指しました。

見渡す限りの何もない砂漠地帯。暑さやハエ、退屈などに苦しみ、折々に姿を見せる自然の神秘に触れながらも、睡眠時間を削り、一度は竜巻をも粉砕して突き進み、見事4日間で縦断を達成しました。

道中には、往復約500kmもの寄り道をして世界遺産「エアーズロック」も見物。また、宿泊地としてオパールの産地「クーバーぺディ」にも訪れ、大泉さんのモノマネ(柳生博・久米明)も初披露されています。

そして4日間の旅を共にした相棒「ランクル(ランドクルーザー)」は、使命を全うした後、ゴールのアデレードにて力尽きました。

登場する情報リスト

「オーストラリア大陸縦断3,700キロ」での登場シーンがある情報記事一覧です。

各記事には詳しい内容を掲載しています。

カメラは雄大な景色を撮るわけでもなくただただ男達のありのままの姿を映し出す。

これは―「水曜どうでしょうの原点」といえる旅である。

※水曜どうでしょうDVD第3弾「サイコロ2~西日本完全制覇~/オーストラリア大陸縦断3.700キロ」/北海道テレビ放送株式会社 より

\「水曜どうでしょう」最新作レンタル配信!/

U-NEXT(ユーネクスト)31日間無料トライアル実施中

コメント

非公開コメント