道の駅かづの あんとらあ

カテゴリ:『地』
場所:秋田県

基礎情報

道の駅かづの」は、秋田県鹿角市の国道282号沿道にある道の駅で、愛称は「あんとらあ」

鹿角市発祥といわれる「きりたんぽ」などの特産品を扱う売店や食堂があり、また、各種体験施設なども揃う。

道の駅(みちのえき)」とは、全国各地に1000箇所以上ある国土交通省の登録を受けた沿道の施設で、休憩や地域振興、情報発信などの機能を兼ね揃える。

「水曜どうでしょう」では

  • 【対決列島】第三戦・秋田対決(12,000ポイント)の会場となり「みそつけたんぽ」1本スプリント勝負を決行、“鉄の玉を飲むおじさん”が登場する。
道の駅かづの あんとらあ

「水曜どうでしょう」での登場シーン

対決列島~甘いもの国盗り物語~

通過する各都道府県で早食い対決を繰り広げながら日本列島を縦断し鹿児島へ。

初日、青森を終え東北自動車道にて秋田県に入る。

道の駅かづの「あんとらあ」に停車。

「もう着いたの?」「秋田着いちゃった」「…ひと眠りだなぁ」
「いいとこですね、鹿の角と書いて…」
「早くも三戦目

秋田名物「きりたんぽ」の説明がなされ、「山子たんぽ」、「みそつけたんぽ」が紹介される。

後者にて第三戦・秋田対決(12,000ポイント)1本スプリント勝負を決行。

“鉄の玉を飲むおじさん”が登場し、見る者の度肝を抜く。

※水曜どうでしょうDVD第23弾「対決列島~甘いもの国盗り物語~」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント