多摩川緑地広場硬式野球場(旧 巨人軍多摩川グラウンド)

たまがわりょくちひろばこうしきやきゅうじょう

基礎情報

多摩川緑地広場硬式野球場」は、東京都「多摩川緑地広場」の一角。

多摩川の東京都側河川敷内(世田谷区および大田区)に広がる「多摩川緑地広場」には、野球場の他にサッカー場やテニスコートなどが整備されている。

このうち硬式専用の野球場A面(大田区)は、かつて「巨人軍多摩川グラウンド」として読売ジャイアンツのファーム本拠地や練習場として使用されていた。

「水曜どうでしょう」では

多摩川緑地広場硬式野球場(旧 巨人軍多摩川グラウンド)

「水曜どうでしょう」での登場シーン

東京2泊3日70km

羽田空港内からスタートし、徒歩のみで東京を満喫するという東京ウォーカー。

空港の段階ではまだ雨もパラつく程度、手持ちのマップで最初の目的地「田園調布」へルートを確認し、ついでに行けそうなスポットも探す。

巨人軍グラウンドもある」「これは懐かしい…」「懐かしい?」「もしかしたら、大泉さんは…ジャイアンツに」
「ダメだったの」「入りたかったんだけどねぇ」「ここで魔送球っての投げちゃってね」「新浦とかと同期だから」「カッパとは一緒に…」「お前よく知ってんな」

雨がひどくなりカッパを着て、多摩川沿いを惨めに歩いていく。

田園調布を見る前に巨人軍グラウンドに寄る。

「読売巨人って書いてあるね」「またあれもちゃっちいなぁ」
「コレ本当にそうかい?もっと奥にあるんじゃないの?」「大泉くん見ておいでよ」「なんならカメラ持って」「行っといで」

大泉さんがカメラを持たされ、誰も居ない雨のグラウンドに一人でレポートに行かされる。

「トロリー!オー!」「読売巨人軍練習してますね」
「どうですかね今年の巨人軍の仕上がり具合は」「ん~どおでしょぉ~ん~まぁ~水曜どうでしょう」「…こんなもんやろ」

※水曜どうでしょうDVD第10弾「東京2泊3日70km/マレーシアジャングル探検」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント