水羊羹(川上屋)

みずようかん かわかみや
カテゴリ:『食』
場所:岐阜県

基礎情報

川上屋(かわかみや)」は、岐阜県中津川市にある和菓子店

中津川地域は「栗きんとん」に代表される栗を使った菓子が名物であり、同店も老舗としてその一角を担っている。

「水曜どうでしょう」では

  • 【対決列島】第十一戦・岐阜対決(11,000)の種目として栗入りの水羊羹が登場。
水羊羹(川上屋)

「水曜どうでしょう」での登場シーン

対決列島~甘いもの国盗り物語~

概要

4日目早朝、第十一戦・岐阜対決(11,000)の種目。

3泊目の宿、花水亭にて長野対決後、なぜかまだまだ背水の陣のチームびっくり人間。今回は堂々と早朝奇襲を事前予告し、翌朝4時半に開戦。

リモコンを食べる小ボケを挟み、昨日よりは少し心の準備ができているミスター。しかし、その程度の事は朝の魔神を前にして、何の意味も持たない。

「岐阜は朝イチぐらいと考えていいですか?」「は?」「同じ手を使ってあしたの朝行きますから」

「やぁやぁ鈴井貴之ぃ」「きのうより早くなってる」「あの食べ方またすごいな…」「斜めにしてどんどん、積み木が無くなってくように」「それなに?最後…」「ハイ」

「あのねぇ…」「説教してやって。朝っぱらからこんなもの食えるやつおっかしいよ」「おっかしって、ぜったい」「こんな寝起きでねぇ、これ一本食えるやつなんてねぇ」「かえって自慢してるけどねぇ」「ハイじゃないよ」「おかしいよ」「名古屋行ったらお母さんによく言って聞かせないと」「お母さんおたくの息子さんおかしいよって」

「安田くん、じゃ寝るか」「暴れるだけ暴れて」「よしよし、もらった!もらった!」「なにもだから早朝にやらなくても…」

「今日の夢はねぇ」「恐ろしかったですよ」「怯えちゃってんだよ」「ついてけねぇっつってんだよ誰も。あんたに」

水曜どうでしょうDVD第23弾「対決列島~甘いもの国盗り物語~」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント