白水館(指宿温泉)

はくすいかん いぶすきおんせん
カテゴリ:『宿』
場所:鹿児島県

基礎情報

砂むし温泉 指宿 白水館(はくすいかん)」は、鹿児島県指宿市、指宿温泉の大型温泉旅館。

指宿名物の砂蒸し風呂はもちろん、日本の風呂の歴史を再現した「元禄風呂」や高台の露天風呂など、スケールの大きい施設やサービスを楽しむことができる。

「水曜どうでしょう」では

白水館(指宿温泉)

「水曜どうでしょう」での登場シーン

原付西日本制覇

概要

企画の最終到着地。館内の映像は無し。

京都スタート時、勢いで九州本島最南端の佐多岬まで行くと言ったはいいものの、佐多岬には温泉も何もない。最終日前夜の綾陽亭にてスタート時のVTRを確認…、目的地が指宿だったことが判明する…。フェリーを使って最短距離で向かうことになるが、結局ギリギリの時間になる。

半年休止期間前のラストラン、なんとかフェリーに間に合う。最後に旅館到着時の会話が映る。

「佐多岬行くんだよね」「佐多岬ね…」「鹿児島だったら温泉たくさんありますよ」「指宿とか」「金閣寺前のVTR見てみましょうか」「指宿って言ってますねぇ…」

「フェリー間に合わなかったら佐多岬の方行くぞ」「佐多岬なんか行くかぁ!」「伝わってくるんだよ本気だってことが」「なんで…おにぎり食ったんだよ」「おにぎりだったら鬼の洗濯怒れよ!」「もう体がもたないんだよ」「あぁあれだ!あれだ!」

「これにて、終了ということで」「お疲れ様でございました」「じゃ、お風呂ということで」「行こ行こ」「元禄風呂行こ」

水曜どうでしょうDVD第20弾「原付西日本制覇/今世紀最後の水曜どうでしょう」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント