テハチャピ峠(風車)

Tehachapi Mountains

基礎情報

テハチャピ峠(Tehachapi Mountains)」は、アメリカ合衆国カリフォルニア州南部、テハチャピ山地とシエラネバダ山脈との間にある峠。

周辺の山地も含めて風力発電の一大スポットであり、世界でも有数の発電容量を持つ風力発電所「アルタウインドエナジーセンター」もこの地区にある。

数千本もの風力発電機が並ぶ景観から、日本のCMやMVなどの撮影でも利用される。

カリフォルニア州には他にもアルタモント峠地区、サン・ゴルゴニオ峠地区などに大規模な風力発電基地がある。

「水曜どうでしょう」では

  • 【アメリカ横断】道中(ベーカーズフィールド-バーストー間)、目に入った。名称は紹介されない。
  • 番組で表示される地図では㊵と表示されるがインターステイト(州間高速道路)40号線はバーストーが始点のため、実際はカリフォルニア州道58号線。
テハチャピ峠(風車)

「水曜どうでしょう」での登場シーン

アメリカ合衆国横断

全日空(ANA)から招待されたアメリカ・サンフランシスコ観光。のはずだったが翌早朝、謎のマジシャンによって明かされた本当の企画、レンタカーでアメリカ合衆国横断の旅。

大泉さんの超人的な飲み込みの早さでサンフランシスコを出発し、初日はラスベガスを目指した。

道中、峠に無数に建てられた風車が目に入る。

「あぁすっげぇあれ」
「なんか生き物みてぇだもんこれ」「オレらはトンボかっちゅうぐらい回されてるね」

※水曜どうでしょうDVD第15弾「アメリカ合衆国横断」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント