蟹場温泉(乳頭温泉郷)

がにばおんせん にゅうとうおんせんきょう
カテゴリ:『宿』
場所:秋田県

基礎情報

NO IMAGE

乳頭温泉郷(にゅうとうおんせんきょう)」とは、秋田県仙北市、十和田八幡平国立公園内乳頭山の山麓に点在する温泉の総称。6つの温泉それぞれの一軒宿と休暇村乳頭温泉郷の計7つの宿で構成されており、湯めぐりも楽しむことができる。

蟹場温泉(がにばおんせん)」は乳頭温泉郷の宿(温泉)の内の1つ。付近の沢に蟹が多く住むところからそう名づけられた。宿から少し離れた林の中に露天風呂があり、季節の移ろいを感じながら温泉を楽しめる。

「水曜どうでしょう」では

  • 【桜前線】にて宿泊。
  • 大泉さんが温泉に入って唸り声をあげた最初の宿。以降、番組での温泉入浴シーンでは大泉さんの唸り声が定番となる。
蟹場温泉(乳頭温泉郷)

「水曜どうでしょう」での登場シーン

桜前線捕獲大作戦

概要

岩手県盛岡市で機関銃(わんこそば)による銃撃を浴びた後、情報を確認。前線の北端はすでに青森をも突破しているとのことで、前線の進行の遅い秋田県の出羽山地付近に望みを託し、ふもとの乳頭温泉郷で夜を越すことに。「乳頭」や「温泉」に惹かれてではなく、あくまでも桜前線を見つけることが目的の行動である。

温泉での大泉さんの唸り声が生まれる。

「よぉぉうー」「ぬぅあー!っはっはっは」

「にぃあぁーー」

「我々も、混浴で女の子が来るのを待ってる場合じゃない」

水曜どうでしょうDVD第11弾「桜前線捕獲大作戦/十勝二十番勝負/サイコロ5~キングオブ深夜バス~」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント