もみじ饅頭

もみじまんじゅう
カテゴリ:『食』
場所:広島県

基礎情報

もみじ饅頭(もみじまんじゅう)」は、広島県宮島(厳島)名物の、もみじをかたどった焼き饅頭。現在では宮島のみならず広島県を代表する土産菓子として全国的に知られている。

宮島には焼きたてのもみじ饅頭を提供する店が軒を連ねる。近年は生もみじや揚げもみじ、餡はチーズやチョコなど、バリエーションが豊富になっている。

「水曜どうでしょう」では

もみじ饅頭

「水曜どうでしょう」での登場シーン

サイコロ4~日本列島完全制覇~

概要

広島での第2の選択「⑥カキを食べて一泊 広島」に大喜びする、カキが好物のミスター。「これならもみじ饅頭も食べちゃうよ」と言っちゃう。

翌朝、第3の選択「ひかり130号とサンダーバードで富山」の新幹線車内、しゃもじかきめしを食べる大泉さんの横で、もみじ幕の内の生き地獄。

「24個入りだそうです」

「ミスターのじゃあ幕の内は…」「かきめし食えばいいのに」

「しゃべんないで食べなさいよ」

「甘いったらないよ」「見た目のインパクトよりもあるね」

水曜どうでしょうDVD第9弾「北海道212市町村カントリーサインの旅Ⅱ/サイコロ4~日本列島完全制覇~」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント