プルマン アーヘン クゥエレンホフ

Pullman Aachen Quellenhof

基礎情報

NO IMAGE

プルマン・アーヘン・クゥエレンホフ(Pullman Aachen Quellenhof)」は、ドイツのアーヘンにあるホテル。

優雅な内装を備え、スパエリアやサウナなどもある。

「水曜どうでしょう」では

  • 【ヨーロッパ1】にて宿泊。最終的に218と224の部屋。番組内でのホテル名は「PARKHOTEL QUELLENHOF」。
  • 番組では不気味な絵やシャンデリア、物音などの怖い印象で、“ホーンテッドマンション”と表現される。
  • 海外のホテルでダブルルームに案内されてしまう最初のシーン。
プルマン アーヘン クゥエレンホフ

「水曜どうでしょう」での登場シーン

ヨーロッパ21ヵ国完全制覇

概要

縦断スタート後2日目の宿泊ホテル。

予定を変更し、なんとかドイツに入国。なぜか暗い街アーヘンにて、見つけた立派なホテル。しかしそれは、ホーテッドマンションのような不気味なホテルだった。

そして夕食時、ヨーロッパを楽しみたいとスケジュール縮小の話で大泉さんとディレクター。ただひとり無言だったミスターが部屋に帰って重大発言。

「見てるよぉ」「ほらねこれ恐いでしょ」「えっ?ぶつかってないすよ」

「ダブルだよ…」「ウィー・アー オール・メン」

「あ、きれいじゃん」

「この番組やめる」「21か国まわれなかったら、ここは切らないでよ、僕はやめます番組を」

水曜どうでしょうDVD第7弾「ヨーロッパ21ヵ国完全制覇」/北海道テレビ放送株式会社 より

コメント

非公開コメント